先週末はEASTER HOLIDAYとなる4日間のロングウィークエンドでした。

EASTER HOLIDAYは毎年決まった日にあるのではなく春分の後に来る最初の満月によって日付が決められるそうで、イースターと言うのは、キリストの復活を記念する・記憶するキリスト教の祝賀祭らしいのですが、僕的には勝手に日本のゴールデンウィークみたいな事だと思っています。

毎年この時期が来ると夏が終わりだなと思うのですが、今年はいつもよりイースターが早いせいか全然そんな感じがしません。

 

なぜなら、GOLD COASTでは明日からCOMMON WELTH GAMESという、イギリス版のオリンピックのようなものが開催され街中大盛り上がり。

約2週間開催されるようなのですが、サーファーズパラダイスやブロードビーチ周辺のホテルは半年前からすでにフルブッキング、かなりの渋滞が予想されるのでなるべく車は使わないで家で仕事してください、、、みたいなこともいわれてるそうです。

2週間丸々仕事を休みにする会社もたくさんあり、興味ない人はみんなどっかに旅行に行っています 笑

ちなみに71の参加国、6600人の選手、18種目のスポーツがあるようで、ゴ-ルドコーストの人口と同じくらいの人がいろんなところからくるそうです。

 

ゴ-ルドコーストの人口が何人かわかりませんが 笑

 

昨日はパレードをやっていて、そしてたった今テレビでセレモニーやっているのですが、本当にオリンピックやサッカーのW杯みたいにすごいセレモニー。

近くのカランビンも映っていました。

 

ゴールドコーストだから海のアピールが多かったかな。

 

この歳までこの大会の存在を知らなかったことがすごいくらいと思えてきました。。。

オリンピックでいう聖火リレー的なやつ。いっつもスナッパーで入ってる、PIPERHARRISON。

何はともあれ今日から2週間めっちゃ渋滞になりそうです。

 

 

さて、イースターホリデーの話。

波は相変わらず毎日あったのですが、

 

今回のスウェルは少しウネリの向きが悪いせいかポイントはあんまり良くない気がします。

 

ビーチは朝のうちはスーパーファンウェーブ。

雨が降ったり止んだりの天気ですが、みんなビーチデイを満喫しておりました。

 

ちなみにここはあの有名なミックファニングの家の前のビーチ。実はうちの近所なのです。

 

最近波めっちゃいいです。

 

 

 

そのミックファニングはベルズビーチで、引退すると決めた最後の大会のリップカールプロがおこなわれています。

 

 

今まで見たことのないくらいこの引退試合が注目されていて、ベルズビーチではcheers mickのキャッチフレーズが飛び交っており、パーティーまでも行われていました。

同じ町に住む、同じ年のレジェンド。

 

この間スナッパーロックスで行われたWCT第1戦は生で見る最後の試合なので絶対に見ようと全部の試合会場に駆けつけ見に行きました。

 

ラウンド4で負けてしまったけど、そのヒート後ビーチに上がって来て子供のファンに自分の板をプレゼント。

後ろで板持ってるのがもらった子。

最後の最後までかっこよかったな。

サーフィンの中でやはりWCTというのは特別。

イベントごとにワイルドカードが2人いるけど世界のトップ36人(女子は18人)しか試合にでれないこの舞台。

その中でも10年以上もずっとトップに君臨していたミック。

ベルズではできれば同じ年の親友であるパーコとのファイナルをみたかったけど、そのパーコはR3で敗退。。。

ミックは危なげながらもR4をメイクしクォーターファイナルへ。

めちゃくちゃ最初とか動きが硬かったり、ミスも多いけど、緊張や色々な感情がある中ここを勝ち上がってくるのが本当にすごい。このサーフィンが見られなくなるのは本当に寂しい。

 

予報的には明日ON。

 

最後の試合にきっとやってくれるでしょう。

 

 

 

今年からはカノア五十嵐がアメリカから日本に国籍を変えたので、日本の国旗も会場で掲げられています。

 

去年日本の国旗が掲げられないかななんてことをこのブログに書いていたと思ったらもう掲げられてた 笑

 

是非頑張って欲しいです!!

 

 

そしてこの人も

 

NAO OMURA ROXY PRO TRIALS from NOJILANDFILM on Vimeo.

WCTの1枠あるワイルドカードをかけて戦った大村さん。

 

ロキシーチーム内で行われたトライアルのトライアルを通過し、トライアル本戦ではラウンド1、セミファイナルと通過したもののファイナルで悔しすぎる2位。

それでもこのスナッパーロックスの波を数人で貸切、強烈な流れの中でトライアスロンのような試合だったけど、この結果は本当に立派でした。

毎年ながら楽しみにしているこの大会。

WCTの舞台で戦う姿をこの目で見てみたい。

 

 

とイースターの話の予定が今更1ヶ月前のクイックプロのことの話になってしまいましたが、波はずっとある予報なので久しぶりにみんな誘って撮影でもしようと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です