サイクロンDEBBIEからのバックスウェルが入り毎日波のある日々が続いております。

こんな感じ

スピット

ピーク

いい波つかめばロングライド

相変わらず水は茶色いですが、しばらく波は続きそうな様子です。

海は一時期の忙しい時期に比べてだいぶ空いてきました。日本人プロの方々はバリのJPSAに行ったり、夏の終わりを告げるようなそんな空気が流れております。

今年の夏は、なんとなくはやく過ぎ去ったような感じがします。もちろんその中でもたくさんの出来事があるのですが、QUIKSILVER PROが遅く開催されたのもそうだし、そのQUIK PROの数週間前くらいまで、ずっとスウェルが入らずにいたせいなのか、とにかくあっという間の夏という感じでした。

 

ものすごいギャラリーの中で行われたWCT QUIKSILVER  & ROXY PRO

女子のレベルの高さに圧倒され、

 CTでのコナー、ものすごく人気があってかっこよかった。

QUIK PROファイナル終了5分前のカノア。ファイナル終了同時に海に入って行った。この日カリッサも夕方遅くまで入ってた。

QUIKSILVER & ROXY TRIAL for TRAIL

WOMENは1位のみ、MENは3位のみがCTトライアルの出場権を得ることができる試合、NAO OMURAは2位、RIO WAIDAは4位と2人ともあと一歩のところで出場を逃す。 

などなど、表には出ない情報を感じることができたりしながら、やはりゴールドコーストはいいところだなと思ったり。

 

ということで、今映像を整理しながら、夏に撮った映像のまとめである、SUMMER SESSIONの動画編集をやっております。

数々のお蔵入り映像があるので、近々公開します。

ちなみに僕は今回のスウェルが入る前に肉離れをし、サーフィンはしばらくお預け。。。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です