2ヶ月間うちにステイして、みっちりサーフィンして、学んで、日本に帰国した3人。

YUJI MORI、 SOMA HIRAHARA、 TOI TANAKA

娘ともいっぱい遊んでくれて本当にありがとう。

時代はいつも若い人が作っていく。そんなことを感じさせてくれる素晴らしい夏となりました。

 

そしていつの間にか多忙な生活を送るようになっている他の後輩の仲間たち。

 

 

この3人のような時期がみんなにもあったな、なんて思いながら、プロサーファーとして地位を築き、活躍していることを耳にするとものすごく嬉しくなる。

 

稲葉レオ&村上シュン懐かしの写真 笑

先輩の金尾レオがやっているときは見向きもせず。

そして毎回負けて皿洗いをしている笑

 

昔みたいにゆっくり一緒にサーフィンして、ご飯食べて、洗い物賭けてジェンガしてというのができなくなってしまったけど、それでも時間を作ってくれて、会いに来てくれる仲間。同じ時を共有できることが嬉しくて、やはりこの時期のゴールドコーストはいいなと感じました。

レンちゃん。

得意のピンボケ

あ、この人はしょっちゅう会ってる笑

サーフィンライフの裏表紙を飾ったそうで、製作している映画BREATH IN THE MOMENTの時のアイスランドでの写真。

そしてうちに来た時に旅の話を酒飲みながら世があけるまで話してくれました。

朝の3時まで。。。

なん年ぶりくらいに日付変わるまで飲んだ 笑

でも、こうして自分たちの近況を話せる相手がいて嬉しい限りです。

とても努力家の和光大。心から応援しています。

 

さてそんな素晴らしいゴールドコーストの夏なのですが、、、めちゃくちゃうまい後輩たちのサーフィンを見せつけられ、なんとも調子が悪くなってしまいました。

やはりプロサーファーはすごい。

と、わからされて自信喪失。

そんな彼らのすごいサーフィン。

 

おじさんも頑張ろう。。。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です